2005年11月21日

本の紹介A

今日の午前中、訪問もせずにマクドで読みふけってた本を紹介します。

○ 大阪破産 (吉冨 有治 著)
 この本には、現在の大阪市の財政事情のことや、公金(税金)の無駄遣いに関すること、市議会と労組と市長との関連のこと等、「大阪市」のことで昨今いろいろ問題として取り上げられていることが詳細に書かれております。
 ジャーナリストの視点で書かれているため、やや大袈裟なところもありますが、実に興味深く読み進められる内容となっております。

<ケセラセラの感想>
 今週末(11月27日)大阪市の市長選挙がありますが、投票の判断材料として非常に参考になる内容となっております。
 大阪市民の方は投票に行く前に是非一読を!そして選挙に関心の無い人も是非一読を! 必ず関心が持てるようになりますよ!
posted by ケセラセラ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。