2007年10月28日

秋の夜長に・・・。

宅建の試験が終わったら読もうと思っていた本を最近夜遅くまで読み漁っている三流信金マンです。

今日はその中で面白かった本をご紹介します。



この2冊は題名は違いますが同じシリーズの小説です。内容的には笑える話が中心なので、仕事のストレスが溜まってる方には良い気分転換になると思いますよ♪

次は東野圭吾シリーズでも読もうかな〜。

posted by ケセラセラ at 00:54| Comment(4) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どもども、お久しぶりです♪
その2冊ボクも読みました〜!伊良部シリーズはなかなか面白いですよね。
あと、伊良部シリーズ3作目の『町長選挙』もオススメですよ〜。
Posted by ミラー at 2007年10月28日 02:09
お久しぶりです。

伊良部シリーズはホントに面白いですよね。読み出したら止まりませんでした(w

『町長選挙』はネットを見てるとあまり評判が良くなかったので買わなかったのですが、オススメなのでしたら読んでみようかな〜。
Posted by ケセラセラ at 2007年10月28日 15:23
どうなんだろ〜、面白かったですけどね〜。
当時よく流れたニュースに登場した人物が名前を変えて出てきているので、そうゆう意味でも面白いと思いますよ☆
Posted by ミラー at 2007年10月28日 19:46
そうですか、それならまた今度読んでみます♪
Posted by ケセラセラ at 2007年10月29日 23:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。