2010年02月14日

君子は義に喩り小人は利に喩る。

君子(くんし)は義(ぎ)に喩(さと)り、小人(しょうじん)は利(り)に喩(さと)る。と読みます。

これは論語にある有名な言葉です。

意味は・・・

君子(教養のある立派な人格者)はすべての物事を正しい道に合うかどうかを基準として考え、小人(三流の人物)はどうしたら利益を得られるかを基準として考えることである。

ということです。

最近、ウチの金庫では収益が伸び悩んでいることもあって、目先の数字にこだわり過ぎている傾向があります。(と私が感じているだけかもしれませんが・・・)

そのため、お客様に無理を言うこともしばしば・・・。

本来の地域金融機関としての役割を果たしているのか疑問を感じてしまうことがあります。

個々の営業担当者においても自分自身の成績さえ上がれば良いと考える者もいております。会社にとっては優秀な営業マンなのでしょうが、道義的には正しい人間と言えるのかどうか・・・。

私自身、まだまだ三流の身ですが、志は君子を目指して活動していきたいと思う今日この頃です。


posted by ケセラセラ at 20:24| Comment(7) | 業務日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だいぶ昔にコメントしてミラーと申します。

実は私も最近似たようなことを考えてばかりで、かなり心がモヤモヤしております。

支店長が、業績低迷を本部から指導されるのまでは仕方ないにしろ、結局何も変わっていない業務推進。

結局精神論だけで片付けてしまい、合理的かつ的確な新規開拓活動を全く考えようとしないうちの信金。

うちの信金の問題点は、何よりOJTのかけらも無いところであります。人員不足でただただ時間と仕事に追われる毎日。

『SHINKIN情報玉手箱』に書いてあるような、業務推進方法とか誰も考えないもんかなー。
Posted by ミラー at 2010年02月16日 00:43
お久しぶりです。覚えてますよ!

ウチと全く同じでビックリです。

目先の数字ばかりに追い掛け回されて、若い職員は本来の金融機関としての役割が認識できなくなっていると感じられます。

取引先が減少傾向にも関わらず、融資量が同程度にて推移。つまり1先に対する融資がどんどん増えている状況。これは、目先の数字にこだわるばかりに既存取引先への貸し込みが増えていることが原因です。

新規先を取ってこいと言われても、毎日の業務が多忙で新規開拓をする時間もない状況。

まさに悪循環、デフレスパイラルみたいなものですね(苦笑)
Posted by ケセラセラ at 2010年02月16日 23:14

うひゃわはぁぁぁ!!お姉たまにティンコ洗ってもらった!!
ボディソープでパ イ ズ リまでしてもらってマジ天国っすよ!!
これで5マソ貰えるとかいろんな意味でバブルっすなwwwww
http://SNAPKNAP.com/yes/4550ofg/
Posted by おぱぁいでゴシゴシたまんねぇ・・・ at 2010年09月26日 04:03

うにゃぁぁぁ!!8万で買ってもらったけど、激しすぎっ!!!!
何回も馬 乗 りでハメられて、ほとんど野獣みたいなセ ッ ク スだったしな!!
精 汁出しすぎて、最後にはカウパーも出なかったぞ・・・(苦笑)
http://0snzp3l.vega.topemope.net/
Posted by あんなに出したの初めてだw at 2010年09月30日 13:30

こいつのテク、マジはんぱねぇぇぇぇ!!!!
ベロで先っぽチ ロ チ ロされて、が ま ん汁止まらなかったっすぅ!!

http://Ino.Bentmen.net/z-o-1zy/
Posted by どこで覚えたんだ!? at 2010年10月19日 09:37

明るい未来を信じよう♪
暗い日常は自ら切り開くモンだぜ?
http://pp5jh2z.plistfa.info/
Posted by ちょっとした暇でもヤれる♪ at 2011年03月20日 15:12
とにかく、案件とればOK。
転勤するまでにつぶれなければOK。

その前に、うちがつぶれるんと違うかと思います。
Posted by 元金貸しマン at 2011年05月21日 15:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。