2006年10月28日

融資5原則よりも担当者の熱意。

こんにちは、三流信金マンことケセラセラです。

今回は非常に長い文章の書き込みとなってしまいました。それだけアツイ思いがあったというのが要因です。

『きっこの日記』のような長文の日記は読むのがダルいとかいう人は、読み飛ばしてもらって結構ですが、せっかくの休日なので良んでみようかなって人は下記の『続きを読む』を押して全部読んでみて下さい。

ではでは・・・

続きを読む
posted by ケセラセラ at 18:09| Comment(2) | 業務日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

風邪をひいた時。

昨日、ミクシィで色々な人の書き込みを見てたら、ある女性(既婚者)が『ウチの夫は39度以上の熱があっても会社に行く。これってどうよ?』みたいなことが書かれているのを見つけた。

その女性いわく『所詮サラリーマンなんて組織の中の一部なので別に一人休んだところで変わりはいくらでもいる。でも私の夫、子供からしてみたらお父さんの変わりはいてない。だから無理して欲しくない。』といった感じに、なるほどなぁと感心させらることが書かれておりました。

確かにサラリーマンは、特に『周囲の人達に迷惑をかけられない』という責任感が強い人は、風邪をひいていても無理して出勤するケースが大半かと思います。まぁ中には『自分の変わりはいてない』と勘違いしている人もいてるでしょうけど(w

でも、実際のところ周囲の人からしてみたら、あんまり酷い風邪で出てこられると移されそうで迷惑かもしれませんね。

まぁ、主婦の言い分が正しいかサラリーマンの言い分が正しいかはわかりませんが、私の場合はもちろん高熱が出たら休みますね。

風邪ではなく二日酔いでしんどい時も同じで、そん時はさすがに休むことはできませんが、出勤してもどこかのファミレスか喫茶店で休んでいることが大半ですね。
家から近くの支店の時は家に帰って寝てたこともありましたね。それとか病院に点滴を打ちに行ったり。

まぁ、私の持論は『しんどい時に仕事をしても成果は上がらない』『成績なんて一日休んだくらいで変わるもんじゃない』『なるようになる!』って感じでなので体調が悪いときに無理して仕事をする気なんてサラサラありません。

仕事が大事か家庭が大事かと聞かれたら、迷わず自分が大事と答えるのが三流信金マン。だって、自分が健康じゃないと仕事も家庭も満足なことができないですもんね。


人気ブログランキング 要は健康が一番ってこと!
posted by ケセラセラ at 23:52| Comment(2) | 業務日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

集中力。

10月というのに暑い日が続く今日この頃。
銀行業務検定の試験まであと1週間となりましたが、皆様はこの休日をいかがお過ごしでしょうか?

私は、昨日、個人的な用事で丸一日ツブれ、今日は朝からヨメがお出かけのため子供の世話をさせられている始末であり、勉強なんてできる状態ではありません。まぁ、こんなブログの更新してる暇があったら勉強しろって感じですけど。

それにしても、年を追うごとに集中力って無くなりますね。
学生時代とかは何時間かぶっ通しで勉強しても平気だったのに、最近は30分ぐらいで集中力が切れてしまいます。

恐らく銀行業務検定って受かったところで世間的にたいしたメリットは無いし、税務はウチの金庫では絶対に受からないとダメな科目でもないので、集中力を持続できるほど力が入らないのだと思います。
また、税務っていう分野がややこしくてあまり勉強していても楽しくないし、所詮受かったところで5千円程度の報奨金しかもらえないし…、といった感じで力が入らない理由を挙げるといろいろ出てきてしまいます。

このままでは以前のように『短期詰め込み型』の勉強で受験に臨もうと思っても、集中力が無さ過ぎて詰め込みできないのではと不安を感じております。

というわけで、今度の試験はあまり力は入らないですけど、あと1週間、通勤電車の時間とかも利用して頑張って勉強してみようかな。自分の知識を広げるためにもネ。


人気ブログランキング
今日もポチッとよろしくねー。
posted by ケセラセラ at 12:28| Comment(4) | 業務日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

優良手形の基準。

割引手形とかの案件で、買い戻しに不安のある会社でも手形銘柄が優良であったりすると割引することってよくありますよね。でも優良手形の基準ってやっぱり銀行によって違うのでしょうか?

ちなみにウチの金庫でいう優良銘柄とは…

○ 上場企業(一部の信用不安のある企業を除く)。

○ 帝国データバンクや東京商工リサーチの評価で60点以上。

○ 60点未満であっても上場企業の子会社。

といったところでしょうか。また、優良手形でなくても当庫の取引先でそこそこの内容の会社なら、銘柄重視で割引することはしばしばあります。

でも、50点台の会社でも良い会社ってたくさんありますよね〜。ウチの金庫が新規開拓で訪問しても相手にしてくれないような会社であっても、60点未満だというだけで基本的に『雑手形』に分類され、銘柄重視で割引できなくなることがあります。
そんな会社からしてみたら信金ゴトキに『雑手形』に分類されるなんて思ってもいないでしょうね(w

もちろん信用調査をして、その企業の内容をより調査することは可能ですが、結局調査しても『雑手は所詮雑手』と相手にされなかったり、『そんな無理して割引しなくて良いんじゃないの?そんな買い戻し能力の無い会社と付き合ってもウチもたいしてメリットないやろうし』とナダめられたりして終わることもあります。

でも、たいした会社じゃないからウチに相談してくるわけで、ウチが雑手だと思っているような会社の中には、ウチなんかに割引の相談をしてくるわけがない会社もたくさんあるっつーの。
まぁ、書類だけ見て判断する部署にいるおっさん達には、現場の雰囲気なんてわからないから言ってもムダでしょうけどね。

責任取ってもいいから割引の決済権限がいくらか欲しいなぁ。


人気ブログランキング
今日もポチッとお願いしまーす!
posted by ケセラセラ at 15:39| Comment(0) | 業務日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

下半期の決意表明。

上半期は皆さんお疲れ様でした。といっても私達の仕事に終わりは無く、昨日から下半期が始まっているわけで、私に関しても早速昨日の会議でハッパを掛けられました。営業マンってホント辛い仕事ですね。

さて、一応上半期が終わったということで、個人の成績に関しては一旦リセット。昨日から新たなスタートが始まっているのですが、年間トータルの成績っていうのも我々新規開拓部隊にとっては重要視されるところ(特に冬のボーナスの査定で)。

三流の私にとって個人業績なんてどーでもよいのですが、子供2匹と多額の住宅ローンを抱える今の私にとって冬のボーナスっていうのは超重大イベントであります。

ですので、上半期そこそこの成績を修めることができた三流信金マンの私は、この調子でいけばそこそこのボーナスは期待できると踏んでおり、下半期のスタートダッシュというのが非常に重要になってくるわけです。

というわけで、11月までは一生懸命頑張って成果を残して、12月には一足早く冬眠生活に入ろうかなと思う三流信金マンの下半期の決意表明でありました。


人気ブログランキング いつも通りポチッと頼んまっせー!
posted by ケセラセラ at 11:15| Comment(1) | 業務日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。